【吹奏楽】今年も全国出場を果たしたあの学校が登場!!



Still0812_00010

 

いつもサイトをご覧いただき、ありがとうございます。音楽企画担当の内山です。

今回は、今年も九州代表として全国出場を果たした、あの学校のDVDが登場です!

それが「凡事徹底!~「 当たり前 」を極める!!城東サウンドの流儀~」です!

 

 今作では、全国大会常連校の福岡工業大学附属城東高校吹奏楽部による
“いい音を習慣づけていく日常練習”に密着しました。

JLM52S_150826_2nd_ページ_1

 

タイトルにもなっている『凡事徹底』

それは、誰にでもできることを誰よりもこだわり続け、誰よりも極めること。

DVDでは、一つ一つの練習、合奏に全神経を集中させ、そこから生み出される音楽に対して、並々ならぬこだわりを持つ生徒たちと、声楽出身の武田先生ならではの“歌うように合奏させる指導方法”に迫っています。

 

指導・解説は、2007年、吹奏楽部の指導を屋比久勲先生より引き継ぎ、

バンドを全日本吹奏楽コンクール金賞に導いた武田邦彦先生。

音楽の教員ではあったものの、吹奏楽の経験は全くなかったという武田先生が、初めて吹奏楽の指導に携わることになった先生方や他教科の先生方に、経験がなくてもこういう方法で練習していけば、 合奏や曲作りができるという、一提案が出来ればと、撮影に臨んでくださいました。

 

JLM52S_150826_2nd_ページ_2

 

 

そして、さらに今回は発売に合わせて、武田先生と深いつながりのある秋田市立山王中学校吹奏楽部顧問・木内 恒先生がDVDの感想を寄せてくださっています。

 

武田先生と同じ年齢でもあり、共に吹奏楽界のトップで切磋琢磨し続けている木内先生が、二人の出会いから、DVDで印象的だったシーン、感動した言葉かけの数々をたっぷりと語ってくださったレビューは、下のサイトでご覧いただけます。

 

 

サンプルムービーを合わせて、こちらも必見です!

 

 

Still0812_00017

 

 

 

 

チラシのデザインのもとになった
紺と紅色のコントラストが印象的な
城東高校吹奏楽部のエンブレム。

『SINCE 1960』の文字が、歴史を感じさせます。

 

 

DVDの詳細・ご注文はこちら

武田先生のインタビューはこちら