コンクール情報


All-Japan-Competition01

●スペシャル動画
【高等学校の部】2016年度 全日本吹奏楽コンクール 出場校インタビュー

Still1028_00007

高等学校の部では、市立柏高校の石田修一先生、習志野高校の石津谷治法先生、玉名女子高校の米田真一先生をはじめ、8名の先生方にお話をお聞きすることができました。

自由曲を選んだ理由、ステージ上で感じたこと、目指す音楽づくりについて、本番前に生徒にかけた言葉、そして指導者の先生方に伝えたいこととは…?

演奏を終えたばかりということもあり、それぞれの想いが垣間見えるインタビューとなっています。

tsuzuki_btn

 


 

●スペシャル動画
【中学校の部】2016年度 全日本吹奏楽コンクール 出場校インタビュー

Still1024_00007

今年も全日本吹奏楽コンクールが名古屋国際会議場のセンチュリーホールにて開催されました。

約1万校の中から全国大会まで勝ち進んできた精鋭たちが最高の演奏を目指して競い合う同大会は、「吹奏楽の甲子園」と言われ、 吹奏楽を志す中・高生たちにとって憧れの地でもあります。

中学校の部では、演奏を終えた5名の先生方にインタビューをお願いすることができました。

名古屋からの熱いメッセージをお楽しみください!

tsuzuki_btn

 


 

●NEWS
【2度目の全国出場決定!!】
西関東代表・川口市立青木中学校吹奏楽部に迫る!

aoki2016zenkoku

西関東吹奏楽コンクール・中学校Aの部が9月3日(土)に行われ、川口市立青木中学校吹奏楽部が金賞を受賞、西関東代表に選ばれました。

昨年は、赴任2年目にして「奇跡」の全国出場を果たし、今年は最高位得点という堂々の成績で2年連続の全国出場に導いた顧問の中畑裕太先生にお話をうかがいました!

順風満帆に見える指導者としての歩みですが、これまでの道のりにあった様々な悩みやトラブル、越えなければいけない壁とは―?

tsuzuki_btn

 


 

●NEWS
【日本一ファンキーな吹奏楽部】
北陸代表・武生商業高校『絆で掴んだ全国大会への切符』

takeso-news

全国の中でも最も速く全日本吹奏楽コンクールの出場校が決まる、北陸吹奏楽コンクールが2016年8月12日~14日に行われ、『日本一ファンキーな吹奏楽部』として注目を集めている武生商業高校吹奏楽部が北陸代表に選ばれました。

広々とした田園地帯と吉野瀬川を臨む福井井県越前市の校舎で、唯一無二のグルーヴ感あふれる音楽と、チームワークを磨いている同部。

今回は、植田薫先生と部員の皆さんにお話をお聞きしました!

tsuzuki_btn

 


 

●スペシャル動画
【総力取材】2015年度 全日本吹奏楽コンクールを振り返って

9人の先生吹奏楽の甲子園と言われる「全日本吹奏楽コンクール」の中学校、高等学校の部が2015年10月31日(土) 、11月1日(日)、名古屋国際会議場で開催されました。

今回、出場校の中からいつもお世話になっている9名の先生方にメッセージをいただきました!

本番の演奏について、3年生への想い、指導者に伝えたいことなど、演奏直後の率直な心境が伝わってくる映像になっています!!

tsuzuki_btn

 


 

●NEWS
【全国大会に初出場!! 】地区大会銅賞だったバンドが夢の舞台へ

IMG_4602

2015年、全日本吹奏楽コンクール全国大会の出場校が遂に出そろいました。

顧問の中畑裕太先生が赴任する2014年までは、地区大会銅賞のバンドだったという埼玉県川口市立青木中学校吹奏楽部は、激戦の西関東大会を制して、全国大会へ初出場を果たしました。

前任校の吉見町立吉見中学校では赴任して4年で全国大会金賞という快挙を成し遂げ、今回は2年というさらに短い期間で、部員たちを急成長させた中畑先生に喜びの声をお聞きしました!

tsuzuki_btn