LINEで送る

Hand write on notebook, on bright background

コラムは随時更新中です♪ 配信情報はメールマガジンでお知らせしています。

メールマガジンをお申し込みの方はこちら

 

nakachan_bur2

column_btn

♪執筆者:中畑裕太先生(川口市立青木中学校 吹奏楽部 顧問)

大学時代から外部講師として指導経験を積み、前任校の埼玉県吉見町立吉見中学校で教員1年目から吹奏楽部の顧問に。
これまで地区大会で賞をとったことのないバンドをゼロから指導し、就任1年目で地区大会銀賞、2年目に県大会、3年目に西関東大会進出。
4年目には2012年全日本吹奏楽コンクールに初出場、金賞受賞という快挙を成し遂げた中畑先生。

川口市立青木中学校に異動した後も、初心者ばかりの吹奏楽部を3年目で全国大会初出場に導き、その指導方法に注目が集まっています。

このコラムでは、『ナカちゃん』こと中畑先生が、日々の指導の様子と、未来へ向けての挑戦的な指導実践を様々な視点から発信していきます。

 


 

watanabe_topbur2

column_btn

♪執筆者:渡辺行野先生(前東京学芸大学附属竹早中学校 音楽教諭)

小中高の校種にて教鞭をとり、各発達段階における豊富な指導実績を持ち、数々の授業実践の中で、幅広い音楽領域(歌唱・鑑賞・創作・器楽・伝統音楽など)の研究を進めているゆきの先生。
歌唱・鑑賞教育を重視し、人間教育と関連させた音楽科教育や、小中連携研究のカリキュラム作成など様々な研究で業績を残しています。

このコラムでは、ゆきの先生が日々実践している“生きる力につながる”音楽授業の様子や、学校行事で役立つ音楽活動のアイディアを綴っていきます。

 

 

トップページへ戻る