映像で学ぶ!羽村第一中学校吹奏楽部の指導の極意

LINEで送る

映像で学ぶ!吹奏楽指導の極意

■ナビゲーター:中畑裕太(埼玉県川口市立青木中学校 吹奏楽部顧問)

 

▼羽村市立羽村第一中学校 吹奏楽部編▼

今回は、東京都代表の羽村市立羽村第一中学校吹奏楽部を捉えたDVD
「限界をつくらない!羽村一中・玉寄勝治先生の相乗効果で高め合う『かけ算式』吹奏楽指導」の
映像を見ながら、玉寄勝治先生の指導の極意に迫っていきたいと思います。

羽村第一中学校は昔から金管のサウンドには定評があり、
どちらかというと鳴らす傾向のあるバンドでした。

ですが、玉寄先生は音楽の学力、正しい音程感、
そして中学生でもわかりやすいやり方でソルフェージュ
を取り入れ、
中学生がまさにプレーヤーとなっていく様が映像には映し出されています。

お立場上、朝練習がメインの練習と聞いていますが、
そんな短時間の中でどうやって吹奏楽指導をしているのか、
あのきらびやかなサウンドをいかに作っているのか…。

動画ではその指導の極意が紹介されています。

 


 

▼同部の中学生離れしたサウンドの秘密はこちら

限界をつくらない ! 羽村一中 ・ 玉寄勝治先生の相乗効果で高め合う 『 かけ算式 』 吹奏楽指導

shosai_btn

 

トップページへ戻る