【M87】中学校における小編成バンドの指導


■指導・解説:藤川 洋(東京都瑞穂町立瑞穂中学校吹奏楽部 顧問)
■実技協力:東京都瑞穂町立瑞穂中学校吹奏楽部


瑞穂中学校吹奏楽部は現在36名で活動している小編成バンドです。
小編成バンドでは、各パートが一人、または一人もいないというケースもあります。
本作では、そんな中で様々な工夫を凝らしながら行なっている、セクション練習を中心とした小編成ならではの楽曲指導をご紹介。

セクション練習で行う基本的な指導方法がわかる

曲をつくるうえでメロディ、ハーモニー、リズムなどが重要になりますが、セクション練習は、スコアからそこだけを抜き出し、メロディだけ、ハーモニーだけ、リズムだけ、という形で、同じ動きをしている、また同じ音を吹いている人たちをグループにして練習します。

本作は、今回の指導で使用している小編成バンドを想定した曲『時は満ち風が吹く、陽は照り絲を繋ぐ』の楽譜(サンプルスコア)と、 先生が忙しくて部活に顔を出せない時でも生徒たちが自主的に効率的な練習を行えるように、 曲の完成度を高めるためのチェック箇所を細かく記した「セクション表」がセットになっているので
すぐにDVDそのままの練習を取り入れることが出来ます!

楽譜(サンプルフルスコア)がついてるので、曲の全体像がよくわかる

内藤友樹先生作曲の『時は満ち風が吹く、陽は照り絲を繋ぐ』は、小編成バンドを想定した曲でもあります。メロディライン、フレーズ感、音楽の頂点、音色、緩急…。挙げればきりがありませんが、それらが余すことなく網羅されているため、合奏のいろはを学ぶためには極めて教育的な楽曲です。

また定期演奏会はもちろん、コンクールの自由曲としても十分上位を狙える高い演奏効果を発揮する楽曲になっています。

【内藤 友樹(ないとう ゆうき)】プロフィール
昭和音楽大学作曲学科卒業。航空自衛隊中部航空音楽隊、東京フィルハーモニー交響楽団、山形県立山形中央高等学校吹奏楽部などへ作品を提供。海上自衛隊佐世保音楽隊、SHOBIシンフォニック(尚美ミュージックカレッジ)、白子ウインドシンフォニカ、柏市立柏高等学校吹奏楽部、船橋市立船橋高等学校吹奏楽部、東海大学付属高輪高等学校吹奏楽部、浜松聖星高等学校吹奏楽部 他、数多くの団体から委託を受ける。

 
楽譜のつかないDVDだけのセットを希望される方はコチラからお手続きください。

<M87-1>表現力を高める練習&ポイントを明確にしたセクション練習①(96分)

≪表現力を高める練習について≫

管楽器は作音楽器ですので、ただ息を入れるだけでは正確な音はでません。 正確な音程を出すためには奏者個人の音感を養う必要があるわけで、そのトレーニングとして「歌」を取り入れております。

また、「歌」というのは自分の身体が楽器になるわけで、歌う上で必要な深いブレスや良い発声方法を身につけることは、「楽器で良い音を出すこと」につながる、と考えております。 したがって、普段から生徒には「余計なところに力を入れず良い声で歌うように楽器でも音を出しなさい」と指導しています。

■イントロダクション
・セクション表を使った練習について

■フェイストレーニング/表情トレーニング

■表現力を高める発声練習

■合奏前に響きをつくるスケール練習

■ポイントを明確にしたセクション練習
◎B
・メロディパート/ユニゾンを合わせる
・対旋律パート/ユニゾンを合わせる
・低音パート/ユニゾンを合わせる
・バスクラリネット・ホルン/ユニゾンを合わせる
・合奏
◎C~D
・伴奏パート/コード進行を確認する
・メロディパート/ユニゾンを合わせる
・合奏

<M87-2>ポイントを明確にしたセクション練習②(91分)

■ポイントを明確にしたセクション練習
◎E
・メロディパート/メロディの受け渡しを確認する
・低音パート/リズム・音形を揃える
◎G
・メロディパート/ユニゾンを合わせる・フレーズの取り方を確認し、歌い方を揃える
・対旋律パート/ユニゾンを合わせる
・低音パート/音程・息のスピード・音の長さを合わせる・フレーズの取り方を確認する
・合奏
◎H
・アンサンブル
◎L
・リズムと音程を揃える
・メロディパート/ユニゾンを合わせる
・ハーモニーパート/コードを意識し、響きをつくる
・合奏
◎O
・メロディのユニゾンを合わせる・フレーズの取り方を確認し、歌い方を揃える
・フルート・クラリネット/音を響かせる ・合奏
◎P
・バスクラリネット・テナーサックス・トロンボーン/音形を揃える
・管楽器全奏者/音きれいに響かせる(重ね練習)

■全体での通し合奏
・AからH
・IからN
・OからP

■小編成バンドの指導について

■特典映像 演奏会を盛り上げる演出

 
DVDの詳細・ご注文はこちら