新作DVD2作品のレビューを紹介♪


人気ブログ「とあるラッパ吹きのつぶやき」でおなじみの小野れい先生が、
好評発売中の新作DVD2作品のレビューを掲載してくださいましたので、シェアさせていただきます♪

高校の吹奏楽部を指導されている小野先生が参考になったポイントを丁寧に説明してくださっています。


 

Still0408_00004音楽は歌が原点である
~玉名女子高校のDVDを見て~

毎日、最初に部員のモチベーションを揃えるために屋上で30分基礎練習をするということが紹介されていました。今、自分の学校ではやれていませんが、私は毎日最初に基礎練習を全員でしてから、その日の練習メニューに入っていくことはとても意味のあることだと感じています。実は「30分でできる!吹奏楽デイリー・トレーニング」という本も、毎日全員で取り組むために書いた本です(現在、改訂版を準備中)。

また、マーチングに取り組んでいるということもあると思いますが、この基礎練習のときに、全員が足踏みをしながらやっているのが印象的でした。全員が体でテンポを感じながら演奏する習慣がつくと、自分から音楽をつくり出そうという気持ちを生み出す意識を高められるような気がします。

 続きはブログへ


 

M48-2-1 みんなで1+1=2以上のものをつくっていく合奏
~植田中・玉谷先生のDVDを見て~

 イントロダクションでの「どんなに苦手な子でも、一人ひとりではできないことでも、みんなで集まって1+1=2以上のことができる合奏を目指している」という玉谷先生の言葉に早くもグッと心がつかまれました。合奏の良さ、吹奏楽やオーケストラの良さ、みんなで音楽をつくっていくことの良さって本当にそこだよなと改めて感じました。 ウォームアップでは、歌で始まるところは玉名女子とも似ているなと思いました。普段合奏をしていても思うけれど、やっぱり自分のからだから生み出されるものが原点にあって、そこから音楽が始まっていくのだなと。その後も要所要所で歌で確認する場面があり、「音楽は歌で始まる」ということを再認識させられました。

 続きはブログへ


 

小野先生、ありがとうございました!

 

玉名女子吹奏楽部の特集ページはこちら

植田中学校吹奏楽部の特集ページはこちら