【吹奏楽】全国大会出場!! 地区大会銅賞のバンドが夢の舞台へ


IMG_4603
全日本吹奏楽コンクール全国大会の出場校が遂に出そろいましたが、
中でも大きな注目を集めたのが激戦の西関東大会を制して、
今回初出場を果たした埼玉県川口市立青木中学校吹奏楽部。

顧問の中畑裕太先生が赴任する2014年までは、地区大会銅賞のバンドだったというから驚きです。

前任校の吉見町立吉見中学校ではバンドに赴任して4年で全国大会金賞という快挙を成し遂げ、
今回は2年というさらに短い期間で、部員たちを急成長させた中畑先生に喜びの声をお聞きしました!

 

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.☆.:*:・’゜♪.♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.☆.:*:・’゜♪.

IMG_4602

 「青木中学校には2014年に赴任したのですが、その年は県大会銀賞で、私が来る1年前は地区大会銅賞のバンドで、コンクールで金賞をとるというのが夢のまた夢というバンドでした

子どもたちはただただ楽器を吹いて、家に帰る。
そこに目的や意図もなく、日々を送っているようなバンドだったんですね。

今年の4月に発売したDVD『ナカちゃんの初級バンド改造計画』の中でも、生徒を変える「3つのファクター」、バンドを根本から変える「4つのこだわり」をご紹介しましたが、

コンクールで金賞をとりたいという子どもたちの目標をかなえるために、赴任して2年間かけて演奏面と行動面の両輪から変えようと、様々な取り組みをしてきました。

撮影したときは本当に初級バンドという感じだったのですが、その日々の積み重ねがあったから全国に行けたのだと思います。

逆に言うと、これくらいコツコツ積み重ねていかないと難しいんだということが良く分かりましたね。
いまDVDを見ると、現在の成長が良く分かります。

全国大会では初級バンドが2年目だからこそできる、挑戦的な意気込みのある演奏を見せたいです。
会場にいる方がこの曲をやりたい!と思えるような演奏を目指して、残り1ヶ月頑張っていきます!」

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.☆.:*:・’゜♪.♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.☆.:*:・’゜♪.

 

IMG_8625

中畑先生、部員の皆さん、おめでとうございます!!

 

ちょうど一ヶ月後の10月31日(土)に名古屋で開催される全日本吹奏楽コンクール全国大会。
あの東海大学附属高輪台高校の畠田先生も「勢いがすごい」と表する青木中学校吹奏楽部の快進撃はどこまで続くのか、ぜひご注目ください。

写真は全国出場を受けて、急遽改訂したチラシを手に笑顔の中畑先生☆

12088561_740357906110464_5446180826028022165_n M47jlc_nakachan_kai01M47jlc_nakachan_kai02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快進撃の秘密が知りたい方は、ぜひDVDもチェックしてみてくださいね♪

 中畑先生のインタビューも、後日全文をアップ予定ですので、お楽しみに!

 

DVDの詳細はこちら

中畑先生のコラムはこちら