【公開終了しました!】自宅でもできる練習法を無料公開!!(吹奏楽・合唱)

本企画は終了いたしました。たくさんの方にご覧いただき誠にありがとうございました!


 今回ご協力をいただいた甘粕宏和先生、黒川和伸先生のDVDが好評発売中です!ご興味のある方は是非下記画像をクリックしてください!


甘粕先生のだれにでもできる吹奏楽②
~みんなで音の花束をつくろう!~
甘粕先生のだれにでもできる吹奏楽
~自分の先生は自分!~
誰にでもできる!毎日30分からの発声練習


 現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全国の多くの学校が休校、 そして部活動ができない状態になっています。 ジャパンライムではそんな学生の皆さまの活動を応援したいという思いから、現在発売中のDVD2作品から一部、「自宅でもできる」「ひとりでもできる」練習を3/31までの期間限定で無料公開をさせていただます!


 楽器を使ったり、大きな声を出したりすることができない環境だからこそできることがあります。部活動が再開できるようになるまでの基礎トレーニングとして、是非ご活用ください!




 吹奏楽DVDからはバンドトレーナー・甘粕宏和先生監修の「甘粕先生のだれにでもできる吹奏楽~自分の先生は自分!~」より、『息のコントロール』と『カラダも楽器!』の練習を公開!

 映像を見ながら一緒に練習をすることで、 管楽器奏法の根幹である息の使い方を身につける事ができます!


1.『息のコントロール』①


2.『息のコントロール』②


3.『カラダも楽器!』①


4.『カラダも楽器!』②


■収録元:甘粕先生のだれにでもできる吹奏楽 ~自分の先生は自分!~
■指導・解説:甘粕 宏和(やまももシンフォニックバンド 音楽監督/バンドディレクター)
■出演:やまももシンフォニックバンド
■撮影協力:千葉県船橋市立船橋高等学校 吹奏楽部




 合唱DVDからはボイストレーナー・黒川和伸先生監修の「誰にでもできる!毎日30分からの発声練習」より、『支えの練習①「姿勢」』 、『支えの練習②「うなじの支え」』、『支えの練習③「呼吸管理」』の練習を公開!

 良い声を出すには、良い姿勢と良い呼吸から。自宅でも声を出さずに練習することができます!


1.支えの練習①「姿勢」


2.支えの練習②「うなじの支え」


3.支えの練習③「呼吸管理」



■収録元:誰にでもできる!毎日30分からの発声練習
■監修・解説:黒川 和伸(ボイストレーナー/合唱指揮者/千葉県合唱連盟理事)
■出演・撮影協力:千葉県立幕張総合高等学校合唱団





↓↓DVDの詳細はこちら↓↓


M89


M92

NEW!!【M94】表現力を高める!ハンドサインと階名唱を用いた合唱指導法

◎「音の形」をハンドサインで理解する!

◎各音の「性格」で音楽表現を高める!


 部員数0名の状況から僅か3年で中部大会へと出場、その3年後には全国大会最高賞を獲得した西南部中学校合唱部。本作ではその西南部中学校合唱部顧問の稲垣潤一先生による「ハンドサイン」「階名唱」を主軸にした指導法を紹介しています。
 音、言葉、発音。合唱の基本的な要素のひとつひとつの表現を丁寧に作りあげる稲垣先生の指導をぜひご覧ください!


◆◇ 内容紹介 ◇◆

 ハンドサインと階名唱を練習に用いる事で、音の高さを正確に理解するだけでなく、各音の「性格」やエネルギーを最大限に楽曲に落とし込むことができます。またそれによって、言葉や発語の一音一音をより丁寧に、より豊かに表現することができるようになるのも特徴です。

■イントロダクション/毎日の練習の流れ
■発声を意識した基礎練習
■ハンドサインと階名唱
■音を正しく歌う練習(使用楽曲『オデコのこいつ(作詞:蓬莱 泰三/作曲:三善 晃)』)
■フレージングの処理
■言葉の処理(発語の練習)
■音楽と言葉(詩)の関連性
■まとめの全体練習/全体練習を受けたパート練習




◆◇ 稲垣潤一先生 特別インタビュー!◇◆


DVD本編には収録しきれなかったインタビューを特別公開!

■気をつけている指導のポイント
■パートリーダーの選び方
■生徒の自主性の引き出し方
■生徒との距離感の取り方





◇指導・解説/稲垣 潤一 (金沢市立西南部中学校 合唱部 顧問)

 2011年、金沢市立西南部中学校に赴任。部員数0名の合唱部を立て直し、赴任6年目の第69回全日本合唱コンクール全国大会にて、全国大会初出場で同声の部・金賞を受賞。また第71回大会で再び金賞を受賞し、特別賞として石川県内初の最高賞・文部科学大臣賞を受賞した。

◇実技協力/石川県金沢市立西南部中学校 合唱部




↓↓ DVD詳細は画像をクリック! ↓↓

NEW!!【M92】誰にでもできる!毎日30分からの発声練習

◎学ぶことは真似ること!一緒にできる発声練習!

◎12項目の時短デイリーメニューで「声」のメンテナンス!



 今注目の合唱指揮者である黒川和伸先生考案、「支え」を意識した12項目の時短デイリーメニューを完全映像化!!
 黒川先生によるメニューの詳細な解説・指導法はもちろん、名門・千葉県立幕張総合高等学校合唱団の皆さんと一緒に練習することができる映像も併せて収録。学生から大人まで、世代を問わず活用することができます。日々の発声練習として取り組むことで声の質が変わること間違いなし!?明日から使える実践的なメニューをお手元に!



◆◇ 黒川先生×伊藤先生 特別インタビュー!◇◆

 DVDに収録しきれなかったインタビューを掲載!全2回でお届けします!

≪インタビューはこちらから!≫



◆◇ 各巻見どころ紹介! ◇◆

 本作は「解説編」「指導編」「合同練習編」の3巻構成になっています。

 第1巻の「解説編」では、本作のメインテーマである「支え」を意識した12項目の時短デイリーメニューの実際の練習方法や気を付けるポイントを詳細に解説。この巻だけでも練習に活かせること間違いなしの内容です。


【第1巻】 歌唱力を鍛える12項目のデイリーメニュー 解説編

 第2巻「12項目のデイリーメニュー 指導編」では、タイトルの通り黒川先生による実際の指導の様子を収録しています。モデルとして名門・幕張総合高等学校合唱団の皆さんにご協力いただき、どのように指導をすれば良いのかだけでなく、高校トップレベルの合唱団の姿をお手本に、練習メニューの確認をすることができます。

【第2巻】 12項目のデイリーメニュー 指導編

 第3巻「30分でできるデイリーメニュー 合同練習編/対談」は、前半の練習パートを再生するだけで、約30分間の発声練習を幕張総合高等学校合唱団の皆さんと一緒に練習しているような体験をすることができます。
 良い音と一緒に発声練習を行う事で、目指すべき声の出し方や声の質などをダイレクトに体感できるため、日々コツコツと続けることで発声がガラッと変わること間違いなし!練習を見直したい指導者だけでなく、忙しくて指導者が練習に関われない学校、生徒主体で発声練習を行っている学校などにもうってつけの内容です。
 また、映像はチャプターごとに細かく分かれているため、自分たちに必要な練習だけをピックアップして行う事もできます!

 後半は、黒川先生と幕張総合高校合唱団・顧問の伊藤善教先生の対談を収録。黒川先生から見た幕総合唱団の印象や、それぞれの指導者としての今後の抱負を語っていただきました!

【第3巻】 30分でできるデイリーメニュー 合同練習編

 さらにさらに全3巻セットでご購入いただいた方は、黒川先生が撮影時に使用していた指導用レジュメ、第3巻「合同練習編」の音声データをDLすることができます!
 指導用レジュメは映像と併せて内容の確認ができることはもちろん、生徒に配布することで指導用教材として使用していただけます。また、音声データはスマートフォンや音楽プレーヤーに入れて使用することで、映像を見られない場所でも合同練習を行う事ができます!

 全3巻セット価格もございますので、是非ご検討ください!




◇指導・解説/黒川 和伸(ボイストレーナー/合唱指揮者/千葉県合唱連盟理事)

 市川市立南行徳中学校で田中安茂氏と出会い合唱を始める。東京藝術大学大学院(音楽教育専攻)修了。VOCE ARMONICA指揮者として声楽アンサンブルコンテスト全国大会金賞、全日本合唱コンクール全国大会金賞・カワイ奨励賞受賞。

◇実技協力/千葉県立幕張総合高等学校合唱団



↓↓ DVD購入は画像をクリック! ↓↓