LINEで送る

【セミナー開催のご案内】ナカちゃんに学ぶ!『吹奏楽指導の極意~金賞受賞校の練習は『何が違う』のか~』 詳細・お申込みはこちら

shinchaku

●コラム
ナカちゃんの吹奏楽指導☆奮闘記
【第7回】夏のために冬で学ぶべきスキルとは?

nakachan7_title

冬真っ只中ですから、放課後の練習時間は少なく、顧問の先生方も学期末処理や進路指導で部活に顔すら出せない日々が続いているのではないでしょうか。

でもピンチはチャンス!
こんな時こそ生徒が成長するチャンスでもあるわけです。

川口市立青木中学校吹奏楽部顧問の「ナカちゃん」こと、中畑裕太先生による今回のコラムテーマは「夏のために冬で学ぶべきスキル」です。

夏に欲しい力は、このオフシーズンにつけさせなければなりません。

それは……

tsuzuki_btn

 


 

●オザワ部長のイチオシ
【5】羽村一中、金賞の原動力となった中学生の『無限大の成長力』

M69hamura011

「日本一です!」

部員に「目標は何ですか?」と聞くと、必ず明るい大きな声でそう返ってくる−−そんなスーパーポジティブな中学校が、東京の羽村市立羽村第一中学校です。

羽村市は東京都北西部にある、緑の多い落ち着いた街。羽村一中の吹奏楽部には、そんな羽村市で育った素直で元気いっぱいの中学生たちが集まっています。

2016年度の部員数は76名。そのうち男子が21名です。他の中学校の吹奏楽部に比べると“男子率”が高めなのも特徴の一つかもしれません。

tsuzuki_btn

 


 

●スペシャル動画
徹底解説!! 映像で学ぶ!吹奏楽指導の極意
【市立柏高校吹奏楽部編】

M6400001

オフシーズンをどう過ごすかは、来年のバンドの土台をつくる上で、非常に重要になってきます。
また、この時期は色々なアイディアや新しいトレーニングを積極的に試せる時期でもあります。

そこで新企画の第2回は、あの市立柏高等学校吹奏楽部をピックアップ。
今まで明かされてこなかった同部のシステム化された練習を収録したDVDは、発売以来、多くの反響が寄せられています。

今作は、なぜこんなにも多くの指導者の方に支持されたのでしょうか?そこには、石田修一先生の徹底的なこだわりと計算されつくした練習内容にありました。

tsuzuki_btn

 


 

●スペシャル動画
【高等学校の部】2016年度 全日本吹奏楽コンクール 出場校インタビュー

Still1028_00007

高等学校の部では、市立柏高校の石田修一先生、習志野高校の石津谷治法先生、玉名女子高校の米田真一先生をはじめ、8名の先生方にお話をお聞きすることができました。

自由曲を選んだ理由、ステージ上で感じたこと、目指す音楽づくりについて、本番前に生徒にかけた言葉、そして指導者の先生方に伝えたいこととは…?

演奏を終えたばかりということもあり、それぞれの想いが垣間見えるインタビューとなっています。

tsuzuki_btn

 


 

●コンクール情報
【中学校の部】2016年度 全日本吹奏楽コンクール 出場校インタビュー

Still1024_00007

今年も全日本吹奏楽コンクールが名古屋国際会議場のセンチュリーホールにて開催されました。

約1万校の中から全国大会まで勝ち進んできた精鋭たちが最高の演奏を目指して競い合う同大会は、「吹奏楽の甲子園」と言われ、 吹奏楽を志す中・高生たちにとって憧れの地でもあります。

中学校の部では、演奏を終えた5名の先生方にインタビューをお願いすることができました。

名古屋からの熱いメッセージをお楽しみください!

tsuzuki_btn

 


 

●スペシャル動画
徹底解説!! 映像で学ぶ!吹奏楽指導の極意
【小平第三中学校吹奏楽部編】

kaisetsu-movie_nakahata

新企画の第1回は東京の強豪校、小平第三中学校吹奏楽部をピックアップ。
「極上サウンド」の秘密を映像から解き明かします!

世の中には様々な映像教材がありますが、「見る」という効果は、「読む」という効果の2倍の記憶効果があると言われています。

そこで、新任の頃からジャパンライムの吹奏楽指導DVDを見て、「強豪校はどんな練習をしているのか」「何が差を分けているのか」を繰り返し鑑賞・研究し、指導に生かしてきたという川口市立青木中学校吹奏楽部顧問の中畑裕太先生に、DVDの見どころを、映像と共に、とことん解説していただきました!

tsuzuki_btn