LINEで送る

shinchaku

●オザワ部長のイチオシ ☆NEW☆
【4】小平三中の新たな伝統を形作った『澤矢メソッド』と『心の絆』

Still0802_00014

小平市立小平第三中学校(小平三中)は、2001年に全日本吹奏楽コンクールに初出場したのを皮切りに、2015年までの15年間で11回(途中、三出休みもあり)全国大会出場を果たした東京を代表する吹奏楽の強豪校です。

地図で見ると東京都の真ん中にある小平(こだいら)市。小平三中は住宅街の中にあるごく普通の公立校で、雨が降ると校内にはウシガエルが出現するのが《小平三中あるある》だそうです。

2014年4月、そんな小平三中に西武新宿線の線路の向こう側にある小平第六中学校から澤矢康宏先生が異動してきました。。

tsuzuki_btn

 


 

●直撃!インタビュー「お客様の声」
「生徒が声をかけた後の生徒の表情に注目してほしいです」

onorei2

現在、吹奏楽部の顧問をしながら、アレクサンダー・テクニーク教師を目指して勉強している小野れい先生。

「生徒も必死だと思うんです。勉強もやりながら部活もやって、忙しい生活を送る中で頑張っているので、忙しいからと取り合ってくれない先生のことは絶対言うこと聞かない。
だから、やっぱり自分がやっている姿を見せていくことが大切なんだなと思っています」

他校への見学や外に向けた情報発信も積極的に行い、より良い指導を目指し、日々走り続ける小野先生に直撃しました!

tsuzuki_btn

 


 

●コラム
ナカちゃんの吹奏楽指導☆奮闘記
【第5回】コンクール本番の明暗を分ける意外な理由とは?

nakachan-5

周到に準備して臨んだはずのコンクール…

満足の行く演奏ができたはずなのに、なぜ思うように成績がついてこないのか…そこには本番の明暗を分けた意外な理由があるのかもしれません。

昨年、赴任2年目にして「奇跡の快進撃」を果たし、全国大会初出場を遂げた埼玉県川口市立青木中学校吹奏楽部。
顧問の「ナカちゃん」こと中畑裕太先生によるコラムの第5回は、コンクールに向けての練習が本格化する今だからこそ見てほしい内容になっています!

tsuzuki_btn

 


 

●NEWS
皇太子ご夫妻が市立柏高校吹奏楽部の演奏をご鑑賞!

IMG_5564

2016年6月12日(日)、皇太子ご夫妻が千葉県・市立柏高校吹奏楽部を訪問され、約270人による20分のパフォーマンスを熱心に鑑賞されました。

ご訪問の様子がニュースの映像に上がっていましたので、シェアさせていただきます!

今回のご訪問について、市立柏高校吹奏楽部 総監督の石田修一先生にお話をお聞きしました。

サイトに記事をまとめましたので、企画担当者によるコラムと合わせて是非ご覧ください!

tsuzuki_btn